検索
  • narukeryousuke

それでも私は光だけを観る

【それでも私は光だけを観る】


いつもありがとうございます。

今回は【それでも私は光だけを観る】、というテーマです。


これは先日、名古屋の素敵な女性から聞いたお話です。

家で育てている豆苗を観ていて気付いたことだったそうです。


-----

この豆苗はいつもお日様の方を向くね。

暗い方に意地悪で向きを変えても、必ず明るい方に向きよる。

と思ったときに、

「あ、この豆苗(だけじゃなく植物)は光だけしか観ないんだ」

と気付かれたそうです。


私(その名古屋の女性)は、人や物事が起きたときに、

いい事はもちろん喜ぶけれども、悪いことが起きたらムキー!と

なったりイライラしたりしてた。

物事には二面性があるから、

これからは、ここは良くなかったけれど、そのおかげでこういういい事がわかった。

というように、物事の光の面を努めて観るようにしようと思った。

-----

というお話でした。


植物の特性として光のある方を向く。というのは

学生時代の理科で学びましたが、

こうした哲學的な教えにつながっていることに

気付かせていただいたのは、たしかに!と思うと同時に、

大変有難いことだなと思いました。


日常の一つの風景に學びがあり、

植物や樹木は人間よりずっと前から地球上に存在する大先生で、

そのあり方から後輩である人間に色々教えてくれているんだなと

感じました。

自分が気付いていないだけでまだまだ多くありそうです。


最後までお読みいただき有難うございました。

感謝いたします。


今日も素敵な一日をお過ごしください。


閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【自分が守りたいと思う世界が残る。それ以外は滅ぶ。】 いつもありがとうございます。 今回は【自分が守りたいと思う世界が残る。それ以外は滅ぶ。】というテーマです。 いつもより強めなテーマです。 偉人の言葉をたまに検索するのですが、これに似た言葉に出会い、 そういうことかとピンと線がつながりましたので、書いておこうと思いました。 ー自分が念う世界が残る。ー 自分が念う世界とは何でしょうか。 意識、無意

【海や山、自然を綺麗に保つ1つのルールについて】 いつもありがとうございます。 今回は海や山、自然を綺麗に保つ1つのルールについて、というテーマです。 みなさんは、海や山に遊びに行ったときに、 「よろしくお願いします」 と挨拶をしてから入っていますでしょうか。 これは先日、懇親会中に聞いたお話です。 剣道や柔道など武道をやるところが分かりやすいけれど、 必ず道場に入る前に、挨拶してから入るでしょ。

【自分の20の天才について考える(九紫編)】 いつもありがとうございます。 今回は自分の20の天才について考える(九紫編)、というテーマです。 前に書いた二黒編の続きになります。 細かい前提は前の内容と重なるので、割愛します。 (まだ読んでない方は下のURLから飛べます) https://www.narukami-3.com/post/%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AE%EF%